fc2ブログ

小シヱスタリア

同人ゲームとか好きなただのファンサイト
http://www.tasofro.net/touhou105/index.html
うん、いい感じだ。いい意味で格闘ゲームっぽさが薄れてきた。
霊夢のサマーソルトジャ(ryは無くなって良かった。
どう見ても悪ノリの産物だったもんなあ。
ストーリーモードが読み込み暗転無しで進むのは素晴らしい。
神主も指摘してたけどゲーム業界の人もプレイヤーも麻痺していて
「ロードがあるのは仕方ない」という感覚になってたのはやっぱり問題。
スクエニのゲームって最近はぼろくそ言われているけどPS時代から極力ロードのストレスを緩和する努力をしてるのは素晴らしかった。特にPS初期のスクウェアのころ(脱線)

しかしここまでアクションよく出来ていると道中が欲しいなあ。
雑魚妖精や毛玉をあの性能で蹴散らせたら爽快だろうに。
ベルトアクション風にしてしまうと手間が酷いのはわかってるので贅沢な要求だけど
絶対面白いと思う。

ところでガーヒーが3ライン・パンツァーバンディッドが2ライン・RBOが1ラインなんだよね。なんで被ってないんだろう(脱線しまくり)
コメント
この記事へのコメント
緋想天
私もストーリーモードがいつになく快適だと思ったのですが、
読み込み暗転がそこまでストレスになっていたとはここを読むまで気づきませんでした。
正に目から鱗です。
2008/05/02(金) 22:12:41 | 氷室 万寿 | #hbJdfb5o[ 編集]
どうもー。
暗転については昔誰だったかがRPGだかエロゲだかで、
「ゲームに入り込んでいるときに黒画面に自分の顔が映りこんだのが見えて我に返ってダイナシ」
って言っていたのを良く覚えてます。

それと神主が文花帖を作る時だったかにどこかで似たようなことを言っていたような。
風神録は特にゲームが「止まらないように」作ってますよね。

2008/05/04(日) 06:08:24 | 民谷 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssiestaria.blog51.fc2.com/tb.php/434-f1c092f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック