fc2ブログ

小シヱスタリア

同人ゲームとか好きなただのファンサイト
今までの放置プレイが何だったのかっていう最近の土塚びいき・・・
まあBBのアニメが好評だから再評価されたんでしょう。

で、そのアニメBB、佳境ですね。
こういう湿っぽい展開は原作では考えにくいなあ。
しかしそれが不自然にならないようにちゃんとキャラを生かしているのは流石。
コジローが決断をキリノに託したのは一見責任放棄っぽく見えないでもないけど
生徒を対等な存在として尊重してる、ってことだから・・・

タマの方はまあ、精神的に幼いタマの初めての挫折って感じ。
すぐに復活アンド成長してくれることでしょう。スーパーユージの活躍に期待。

こいつにコンティニューの人はどうなるんでしょう。
この展開のために原作であった岩佐のフォローを排していたわけで・・・
まあこのまま後味の悪いまま終わるのはさすがに無いだろうけど。
いわゆる改心フラグは、ユージとの会話だけだが・・・さて

しかしこの展開、面白いけど「ありきたりな青春物語」なんだよなあ。
土塚先生がやりたがらなかったわけだ・・・。



ガンガン

BB、清杉、MPで同一テーマをやるという単行本派に優しくない手法。好きですけどこういうの。
先々月の清杉、MPの天丼もそう言えばそうだ。

書いてないけどテーマは「右か左か」ですね。

BB
サヤ主役!しかも1年のころの入部話!もうこんだけでテンションあがってきたぜーッ!!
冬服のキリサヤがなんか新鮮です。
しかしこんな入部だったとは・・・そりゃサヤも辞める辞める言うわけだ(笑)
てか続く方がおかしい。
まあストーリー序盤、サヤがユーレイ部員だったことのフォローにもなってるわけだ。
あと誰もが思うであろうこと
「サヤにテニスはどう考えても合わない」
でもサヤのテニスウェア姿なら見たいかも

清杉
美形が月に見える・・・のはまあ置いといて、レアチーズケーキ
これ・・・瓦礫の中に混じってたコンクリの欠片じゃないの?
いやそうだったらもっと露骨に鉄骨をはみ出させるとかそんな描写するか・・・

まあその正体不明の物体を清村がものすごい形相で全力投球したら壁に突き刺さった。
今回のあらすじを1行で書けばこんな感じ。
いやーこの集中線の嵐。たまんねえー。
集中線だけで笑える漫画家なんて土塚理弘と漫☆画太郎だけだ。
しかし部室はいつ復活するのだろうそしてどんな姿で復活するのだろう。楽しみでならない

MP外伝
今回の話はひっさしぶりにTAP。しかもバレットと会う前の放浪時代!
あーそうだよね最初から自分たちの体質を理解してるわけ無いよなあ。
アクアとプリセラは記憶はどうだったんだろう。
ティトォの時に頭に直接話し掛けてくるのに
アクア、プリセラが表に出ていた時ティトォが途絶えていた所から察するに
アクアとプリセラの記憶はあったのかな?

気になる新プロジェクト・・・ソウルイーターアニメ放送直前のこの時期に
MPアニメ化ってことは無いだろう。さすがに。
しかしこれでソウルが終わったらいよいよ本誌からアニメ化できそうなのMPしか無くなるぞ・・・
スパイラルアライブは本編あっての内容だし今更ハレグゥも無いし屍姫は屍姫だし・・・
はじっこがもう少し進めば行けるかな?ぐらいか。
新プロジェクトはゲームとかだと嬉しいのだけれども。

ところで今回のテーマは実は「右か左か」→「右でも左でもない」なんだよね
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssiestaria.blog51.fc2.com/tb.php/411-3f96444f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック