fc2ブログ

小シヱスタリア

同人ゲームとか好きなただのファンサイト
キャラメル読みました。この藤島頼りの雑誌形態……昔あったあの雑誌そのものじゃないか……

封→幻→怪、紅→妖→永の流れや花と文(書)→文StBの例から考えるまでも無く「その時になって初めて分かる、後の作品への伏線」が東方Projectには大抵あるので、やっぱりこの儚月抄シリーズ自体が風神録への伏線なんだろうなあ。
前の記事でも触れたけど月面戦争、という派手なお題目がミスディレクションで、てゐや霊夢の台詞に出てくる「懐かしい神様」つまり日本の土着神こそが重要なキーワードだと睨んでいます。
永夜抄を核とするこれまでのシリーズと風神録から始まる新シリーズを繋ぐ話になるんではないかな。

月の都が高天原かもって前回書いたんだけど、永淋の台詞に天の羽衣と月の羽衣が違うものってあったのが気になる。

永淋が育てた二人の姫ってのはストレートに考えてイワナガヒメとコノハナサクヤヒメかなあ。

あ、コノハナ「サクヤ」ヒメ……!?

>鴨さん
>思いっ切り目から鱗。1ダースぐらい。
そっかー、月って高天原か!! すっげー頷いてしまった。
……ん? っつー事は……輝夜や永琳は天津神の眷属かそのもの?
そうなると、以前君らと話した咲夜との関連も面白くなってきそうですなぁ。
それはそうと、作中の霊夢が魔族の計画に利用されてるリナ・インバースみたいなのは気のせいですか。そうですか。
しかし、これ見るまで全然気づきもしなかった俺って……(汗)。
いかんなぁ、日本神話の知識、洗い直しておかないと……。
ついでに、ぱれっとの4コマの兎どもがかわいすぎるんですが。クレイモアがなんぼのもんじゃー。


スペルにもあるし永淋はどうみてもオモイカネ(の子孫か)でしょう。
輝夜は……ツクヨミかなあ?まんますぎるか。
そしてぱれっとのほうはまさかあそこまで関係ないとはおもわなんだ。和むわ。
リナ・インバース…性格が似てるとは実は前前から思ってました。神主もスレイヤーズ世代でしょうし。それよりも紫のうさんくささがゼロス及びあの世界の高位魔族に通じるものがある。肉体よりも精神に存在の比重を置いてるあたりも東方の妖怪は近いと思う。

緋想天は吸血鬼異変と紅魔郷でほっぽかれた妹様がらみの話を広げて、この二作でシリーズに一応の区切りをつけるんじゃないかなあ。
いいかげんリセットして曖昧(サザエサン化)にしないと霊夢と魔理沙の年齢が大変なことになってきてしまう。霊夢じゃない!霊夢さんだ!

そう霊夢と言えば求聞で、スペルカードルール制定者が霊夢ってなってるのがやっぱり納得いかない。
制定者が一番強いってなんかユーギオーに出てた「このカードゲームはワタシが作りマシータ!神のカード!」な人みたいで、正直、嫌。ねぇ。
この辺のフォローも緋想天に期待したい。

フォローといえばこーりん堂は他の作品の良いサブテキストになってる。こちらと三月精はマイペースにつづけられるのがいいね。

そして三月精の魔理沙がかわいすぎる。
あの帽子は魔法使いじゃなくてやっぱり早川健だったんだな。くそう、公式でやられるとは!
ずっと魔理沙でズバットネタ考えてたのに!!

おまけ

よしカラオケで歌おう
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssiestaria.blog51.fc2.com/tb.php/290-f7ff1dcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック