fc2ブログ

小シヱスタリア

同人ゲームとか好きなただのファンサイト
以前の記事で「とらだよ。」のバンブー記事を紹介したんで今回も取り上げなければ!

まず現在店頭で手に入るVol.72にはとらの年間ブックスランキングが200位まで掲載されております。
あくまでとらのあなだけのランキングなのでおよそ一般的なランキングとは言えませんがこれはこれで面白い。
とらのあなで初回特装版を専売してた「げんしけん」が1位だったり。ひぐらしを編ごとに分けないで集計したらこっちが1位ですね。
上位はほとんどメディアミックスされた作品で表紙が女の子。そんな中19位に食い込んだDMCが異彩を放っている……。28位のメイドガイも妙に目に付く。

バンブーは72位。周りを見てみるとWORKING!!が3コ上の69位。70位は結構前アニメにもなったシノブ伝。アニメ始まってこれから伸びると思われるひだまりスケッチが1コ上71位。
うん、結構いい位置ですね!
意外だったのがアニメも好調でYGの看板だと思っていたすももももももが105位とずいぶん下の方にいる事。うーん。
単行本全巻合わせて集計なので、出た巻数が反映してるのかな?1巻しか出てない咲-Saki-が132位にいるのが末恐ろしい気が。


年間ランキングの他に、色々な漫画雑誌の編集の方が選ぶ2006年ベスト漫画ってのも載ってます。こういうので自分が好きな作品が挙げられているとやっぱり嬉しいですね。
この中だと、「それでも町は廻っている」(この人も好きだって言ってますね)とか同じアワーズの「水惑星年代記」とか、普通に面白い「よつばと!」あたりは老若男女万人におすすめです。あと何といっても芳文社の小林宏之氏が2位に挙げた「ヨコハマ買出し紀行」紹介文を読むと、ああこの人ほんとヨコハマ好きだったんだなぁ……。と思ってしんみり。

さて

倉田英之先生はランキング形式では無く順不同で10冊、2006年ベスト漫画を選んで紹介されている訳です。その中に……ありましたよ!

問題があれば消します


紹介短ッ!!

いや……10冊のうちの1冊に選んでくれただけでも万々歳ですが2行て。10冊の中で一番紹介が短いです。筆舌に尽くしがたい魅力ということですね。
特にとらにくる客層向けということで一押ししていたのは「謎の彼女X」で、僕は植芝先生も大好きなのでこれは嬉しかった。でも彼女Xより夢使いディスコミュニケーションの方が好きすぎて困る。

……ともあれ、BANBOO BLADEの未来は明るい!良いことだ。

そうそう、これ読み終わった後に見た裏表紙の空の境界の式が格好良すぎて鳥肌もの。同人版からのファンとしては映画も楽しみです。でも出来が超不安。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssiestaria.blog51.fc2.com/tb.php/205-86f914ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック