fc2ブログ

小シヱスタリア

同人ゲームとか好きなただのファンサイト
20061029215949
これはいいツリ目金髪ツインテールツンデレニーソですね。

いやぁここまで見事なマンガの小説化はなかなかない。さすが黒崎薫、和月本人以上に和月伸宏を識る者よ!
とりあえず若ブラボーと天然の千歳さんがカズキ斗貴子とはまた違った初々しさがあって身悶えしました。純情!

そして読者はこの事件の犯人と結末をすでに知っていると言うことを逆手に取ったストーリィまわし。
千歳さんが泣き虫新任先生として素敵な小学校生活を送れば送るほど、
幼斗貴子が屈託なく笑えば笑うほど、
ツリ目金髪ツインテールツンデレニーソに萌えれば萌えるほど、
結末の悲惨さが際立ってならない訳です。

この「日常」と「非日常」の対比が、原作でも大事に描かれていた事なので、本当に並みの原作理解度じゃないのがわかります。

マンガの小説化したものには原作の事をちゃんと理解してないで書かれたような駄作が多い。と思っている方も多いでしょうが、これは武装錬金の原作を全巻持ってる人は絶対に読むべし!装丁もまさに11巻といった感じなんで一緒に本棚に並べると良い感じ。

そうそう、後書きの黒崎薫和月伸宏のストロベリートーク(大嘘)までえらいテンション高くて面白かったです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssiestaria.blog51.fc2.com/tb.php/101-dd0ab284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック